2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« スーパー歌舞伎Ⅱ「新版オグリ」@南座 期間限定配信 (追記 歓喜の舞!) | トップページ | 三月大歌舞伎「通し狂言 新薄雪物語」「雛祭り」期間限定配信 »

「通し狂言 義経千本桜」@国立劇場 期間限定配信

  2004_202004101906013月の国立劇場小劇場で上演するはずだった、菊之助「義経千本桜」の通しを、期間限定(4月末まで)で国立劇場さんが配信してくれました。

  義経千本桜の通しといえば、猿翁さんが1日でやったことがあったそうです。そして、2019年7月、海老蔵が夜の部で「星合世十三團 成田千本桜」として13役を早替わりで務めたのが記憶に新しいところです。

この菊之助の通しは、3つに分けて、1日2つずつ上演するというもので、それぞれはフルバージョン。菊之助らしく、どの役も丁寧に演じています。どの役も大変な役で、きっちりとやる分、1日でとにかく通すよりも、実際に上演したらたいへんな1か月だったに違いありません。座組の皆さんもがんばっていて、これを小劇場でというのは面白かったと思うのですが、Covid-19はいかんともしがたく。

さて、配信ということで(本当にありがたいのですが)、なかなか画面だけに集中しがたいというか、こういう感じか、という雑な感想になってしまうんですけど、前述の通り意欲的な試みなので記録しておきます。「新版オグリ」の配信を見たばかりだったので、国立劇場という場の雰囲気もあって、ああ、古典歌舞伎~という感じがしました。南座、歌舞伎座の配信と比べて一番長いのですが、ほかの2つが1週間なので、リピートして見る時間がなかなかないです。

<Aプロ> 

鳥居前 

義経(鴈治郎)一行は、追ってきた静御前(米吉)に初音の鼓を渡し、佐藤忠信(菊之助)に着長を授けて供をさせることにします。この場は成田千本桜でしか見たことがなかった場ですが、米吉きれいだし、弁慶の亀蔵は、貴重な大役で、なかなか面白かったです。この鳥居前から渡海屋につながるというのが初めてわかりました。

渡海屋 碇知盛

菊之助の銀平・知盛は、2016年の歌舞伎鑑賞教室で見ましたが、あのときはこの演目が初めてで、美しい菊之助の知盛の凄みに感動しました。今回は少し落ち着いた感じですが、やはり最高に熱演。吉右衛門さんの教えを感じます。

やはりその鑑賞教室でも演じていたお柳・典侍の梅枝が、映像ながらとてもよくて、ここ数年の梅枝くんの進化をみるようで最高。ただ、たしか義経一行に、銀平の海の天候を読む技量をのろけ気味に語る場面がなかったような。ここ、あれ、典侍なのに立場忘れてるのかなって感じがして好きな場面なんですが、カットされてるのかもしれません。

安徳帝(丑之助)は子役でも熱量が必要な役で、丑之助は大変そうでした。亀蔵さんの弁慶は、鳥居前よりさらに線が細い感。やはり義経の鴈治郎さんがいいな。

<Bプロ>

下市村椎の木・小金吾討死

木の実の場ですね。すし屋でもここから出すと、事情がよくわかってよいのですが、権太(菊之助)が中の人の持ち味なのか、どうにも悪いやつに見えないのが残念。おせんの方、うまいのですが、菊之助が若いので恋女房ぽく見えない(比較がニザさま秀太郎さんなのですいません)。

小金吾(萬太郎)は真っ直ぐな若者がとても合ってました。

すし屋

維盛(梅枝)、お里(米吉)のコンビはとってもよかったです。米吉のお里は2017年11月の巡業で見ていますが、もっとこってりとした味が出てきた感。橘太郎さんのおくらはいつもちょっと笑ってしまう。團蔵さんの弥左衛門はぴったりです。権太は、戻りが芝居がかっているようで、権太への同情とかいとしさが沸いてこなかったうらみがありました。ほんとはいちばんちゃんとやらないといけない役なのでは。

<Cプロ>

道行初音旅

吉野山ですね。この場にだけ出てくる静御前の時蔵さんが若々しくてたっぷりしていてさすが。狐忠信(菊之助)もきれいです。

川面法源館

四の切です。海老蔵の成田千本桜は、澤瀉屋のケレンのタイプだったので、音羽屋というか普通の四の切は初めて。ちがうんですが、芝居としていいたいことは一緒なんだなというか、なるほどと思いました。

« スーパー歌舞伎Ⅱ「新版オグリ」@南座 期間限定配信 (追記 歓喜の舞!) | トップページ | 三月大歌舞伎「通し狂言 新薄雪物語」「雛祭り」期間限定配信 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スーパー歌舞伎Ⅱ「新版オグリ」@南座 期間限定配信 (追記 歓喜の舞!) | トップページ | 三月大歌舞伎「通し狂言 新薄雪物語」「雛祭り」期間限定配信 »