2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« フランク・ワイルドホーン & フレンズ ジャパンツアー | トップページ | 「スターウォーズ・ フォースの覚醒」4D »

2015年私的ミュージカル&演劇その他ベスト10!

恒例の年間ベスト10です。今年は、ミュージカル、歌舞伎、ストレートプレイ、文楽などなど、本当にいろいろな舞台を楽しむことができ、とっても幸せでした。毎年形がかわってますが、今年はミュージカル、ストレートプレイ、歌舞伎その他古典芸能の3つに分けて発表します。

例によって、私が個人的にその舞台で得た感動と、もう1回見るならどちら、といった趣旨のランキングで、舞台としての優劣ではないのでご容赦を。タイトルをクリックすると、このブログの記事にとびます。

(前年までのリンク) 

2009年的ミュージカルベスト10!
2010年私的エンタメベスト10!
2011年私的演劇&コンサートベスト10!
2012年私的演劇等ベスト10! 
2013年私的ミュージカル&演劇その他ベスト10!
2014年私的ミュージカル&演劇その他ベスト10!

【ミュージカル】

年はタイプのちがうミュージカルをたくさん見たので、とくに比較が難しかったです。最近のブロードウェイの人気作品、抱腹絶倒のコメディ、モノクロ時代の映画の見事なミュージカル化、心理劇、四季の人気作、日本ミュージカル史のレジェンドと、本当にいろいろで、満足感の高いすばらしい作品が多かったです。

 

1.来日ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」@シアターオーブ

しっかりドラマがあって、キャラクターが際立っていて、泣いたり笑ったり感動するミュージカル。悲しみを乗り越えてフォーシーズンズが復活するシーンでは、客席もたいへん盛り上がりました。

2.「モンティ・パイソンのスパマロット」@ACTシアター

さすが福田雄一演出の爆笑ミュージカル。壮大なマジメなドタバタで、テレビにも映画にもない、ショーならではの贅沢な時間でした。

3.「Memphis(メンフィス)」@赤坂ACTシアター 

山本耕史のヒューイに感動した日本版メンフィス。

4.「HEADS UP!」@KAAT  

ストーリー、キャスト、笑いがそろった、日本製の力作。ラサール石井さん、これからもこういうの作ってください!

5.来日ミュージカル「PIPPIN」@シアターオーブ 

サーカスも楽しめた、クォリティの高いカンパニーの来日ミュージカル。

6.来日ミュージカル「TOP HAT」@シアターオーブ  

軽快で楽しいミュージカル。主演のアラン・バーキットの華麗なダンスに感動。

7.「ラ・マンチャの男」@帝国劇場 

日本ミュージカル史に残る幸四郎ドン・キホーテ。

8.「エリザベート」@帝国劇場 

とうとう見た、あのエリザベート(蘭はなエリザ)。人気の理由はわかりました。松也好演。

9.「CHESS ミュージカル」@プレイハウス 

名曲揃いのCHESSをよく工夫してミュージカル化してくれました。

10.「デスノート」@日生劇場 

デスノートの世界をうまくミュージカル化していました。吉田鋼太郎ほかキャストも好演。

「パッション」@新国立劇場 

ソンドハイムの心理劇ミュージカル。独特の世界観は忘れられません。

劇団四季「ライオンキング」 

久しぶりにみたら、やっぱり曲とビジュアルがよくできた作品、子役がよかったです。

「サンセット大通り」@赤坂ACTシアター 

濱田めぐみが往年の大女優というには若かったですが、切ない名作。

「ダンスオブヴァンパイア」@帝国劇場  

初めての山口祐一郎。強烈でした。

ミュージカル関係のコンサートも3つ。

フランク・ワイルドホーン&フレンズツアー@シアターオーブ 

2年ぶりにアダム・パスカル来日。もううれし涙。結果的に年末の最高のプレゼントになりました。

「Prince of Broadway(プリンス オブ ブロードウェイ)」ジャパンプレミア@シアターオーブ 

ブロードウェイの演出家ハロルド・プリンスのミュージカルの名曲をつなげたショー。キャストの熱演で感動でした。

イディナ・メンゼル@武道館  

イディナの武道館公演。今もっともノッている彼女のパワーがあふれていました。

【ストレートプレイ】

例年よりも見たいと思う作品が多かったです。

1.KERA・MAP「グッド・バイ」@KAAT 

初めてのケラ作品。原作を越えたよく考えた脚本、洗練された演出とキャストとくに小池栄子の好演で、期待以上に面白かったです。

(追記)2月4日、2015年の読売演劇大賞の最優秀作品賞、最優秀女優賞をこの作品がとりましたよ!私のベストワンはご覧のとおりたった6本の中でのものですが、なんだかとってもうれしいです。

2.NODA MAP「エッグ」@芸術劇場プレイハウス  

考えさせられる作品でした。

3.「熱海殺人事件」@紀伊国屋ホール 

懐かしさで見に行ったものの、中尾明憲がよかった。

4.「NINAGAWAマクベス」@コクーン 

これも往年の名作。市村さんが元気なのを確認。

5.「スタンド・バイ・ユー―家庭内再婚」@シアタークリエ 

軽快なコメディ。戸次さん結婚おめでとう。

6.「十二夜」@日生劇場

よくできたシェイクスピア作品。

【歌舞伎等古典芸能】

新作あり、古典あり、襲名披露ありで、歌舞伎俳優の皆さんの幅の広さと実力に、たいへん楽しませていただきました。通しでないものは、一番良かった演目で順位をつけました。

1.歌舞伎NEXT「阿弖流為(アテルイ)」@新橋演舞場 

ワンピースと迷いましたが、染五郎が超かっこよかったのと、出演した役者さんたちが、私がこういう役を見たかったというイメージにぴたりとはまっていたので、1位です。

2.スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」@新橋演舞場  

ワンピースと歌舞伎のファンだから一応見ておかなきゃ、という気持ちが良い意味で裏切られた、役者さんの熱演と歌舞伎の魅力にあふれた、すばらしい舞台でした。

3.壽初春大歌舞伎「女暫」「黒塚」 

幕見ですが、猿之助さんの天才ぶりをみせつけられた黒塚。玉さまの女暫もすごくよかったです。

4.芸術祭十月大歌舞伎「音羽嶽だんまり」「矢の根」「一條大蔵譚」「文七元結」

文七元結、世話物の今の最高のものを見せてもらいました。

5.六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」@EXシアター 

海老蔵の魅力とクドカン脚本がマッチしたエンタテインメント。

6.團菊祭五月大歌舞伎「慶安太平記」「蛇柳」「め組の喧嘩 

め組は賑やかで威勢のいい演目。菊五郎劇団が好きなんですね。

7.文楽「妹背山婦庭訓」 

入鹿をやっつけるところまで、通しで見て面白かったです。勘十郎さん好きです。

 

8.秀山祭九月大歌舞伎「伽羅先代萩-御殿・床下・対決・刃傷」 

玉様の華のある立女形ぶりと、妖気あふれる吉右衛門の仁木弾正。

9.秀山祭九月大歌舞伎「双蝶々曲輪日記」「紅葉狩」「競伊勢物語」  

「競伊勢物語」、お話としては救いがないんですが、吉右衛門、東蔵、菊之助、染五郎と役者がよかったです。

10.四代目雁治郎襲名披露四月大歌舞伎「梶原平三誉石切」「成駒家歌舞伎賑」「心中天網島河庄」「石橋」  

 

河庄は、雁治郎襲名での上方歌舞伎らしい作品。もっと長く見たかったです。賑もよかったです。

 

壽初春大歌舞伎「金閣寺」「蜘蛛の拍子舞」「一本刀土俵入り」  

 

名作一本刀土俵入り。魁春、幸四郎の世話の味に感動。

 

十二月大歌舞伎「通し狂言 妹背山婦女庭訓 杉酒屋 道行恋苧環 三笠山御殿」

玉様の若さ、かわいらしい娘からの変化を楽しみました。

「通し狂言 南総里見八犬伝」@国立劇場 

立ち回りあり、菊五郎さんから萬太郎まで、八犬士の活躍が楽しかったお正月の舞台。

「義経千本桜(渡海屋・大物浦)」国立劇場歌舞伎鑑賞教室 

菊之助の渾身の碇知盛。力演。梅枝もよかったです。

粟谷能の会「安宅」「鉄輪」狂言「鐘の音」@国立能楽堂 

ごめんなさい。粟谷明生さんの弁慶も素晴らしかったし、萬さまの至芸も感動的だったんですが、並べていたら、やっぱり最後になってしまいました。

【その他】

映画は劇場に行ったのが4本だけ。「ホビット」3部作が完結しちゃいましたね。

TVドラマは、「流星ワゴン」、「アイムホーム」、「天皇の料理番」、「あさが来た」、「赤めだか」などを見ていました。「あさが来た」は、「あまちゃん」以来のはまり方で毎日楽しく見ています。

【ブログアクセス年間ランキング】

おまけに、年間アクセスランキング(トップページを除く)も掲載してみます。再演などで昔の記事がヒットしたりしてるみたいですね。どんな形でも、訪問して、読んでいただけるのはうれしいです。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

1 Chess in Concert(その2)― あらすじとキャスト  

2 カテゴリ:アダム・パスカル 

3 劇場データベース!  

4 美輪明宏の「黒蜥蜴」 

5 アダム・パスカルwikiもどき(その1<2009まで>)

6 安部龍太郎「等伯」― 画家小説は面白い 

7 六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」@EXシアター 

8 カテゴリ:ミュ―ジカル 

9「ボカピープル(VOCAPEOPLE)」来日ライブ! 

10 團菊祭五月大歌舞伎「慶安太平記」「蛇柳」「め組の喧嘩」 

11 DVD「レ・ミゼラブル25周年コンサートin London」 

12「エリザベート」@帝国劇場 

13 NYミュージカル-アダム・パスカルの「Memphis」! 

14「モンティ・パイソンのスパマロット」@ACTシアター 

15 劇団四季「リトルマーメイド」 

16 シネマ歌舞伎「らくだ/連獅子」 

17 ミュージカル「デスノート」@日生劇場 

18 劇団四季「ライオンキング」 

19 Chess in Concert(その1)―Chessというミュージカル 

20「Memphis」@赤坂ACTシアター 

21「CHESS ミュージカル」@プレイハウス 

22 NODA MAP「エッグ」@芸術劇場プレイハウス 

23 歌舞伎NEXT「阿弖流為(アテルイ)」@新橋演舞場 

24 ミュージカル「パッション」@新国立劇場 

25 浅田次郎「黒書院の六兵衛」 

26 コクーン歌舞伎「三人吉三」 

27 秀山祭九月大歌舞伎「双蝶々曲輪日記」「紅葉狩」「競伊勢物語」 

28「十二夜」@日生劇場 

29 2014年私的ミュージカル&演劇その他ベスト10! 

30 ミュージカル「HEADS UP!」@KAAT

 

« フランク・ワイルドホーン & フレンズ ジャパンツアー | トップページ | 「スターウォーズ・ フォースの覚醒」4D »

ミュージカル」カテゴリの記事

ライブ・コンサート・ミュージック」カテゴリの記事

歌舞伎」カテゴリの記事

ミュージカル(シアター)」カテゴリの記事

演劇(ストレートプレイ)」カテゴリの記事

年間ベスト10!」カテゴリの記事

ミュージカルコンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年私的ミュージカル&演劇その他ベスト10!:

« フランク・ワイルドホーン & フレンズ ジャパンツアー | トップページ | 「スターウォーズ・ フォースの覚醒」4D »