2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« アイザックソン「スティーブ・ジョブズ」 | トップページ | スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」(その2) »

スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」@新橋演舞場

Onepiece10月からなんと2か月連続で上演されているスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」、やっと見てまいりました。あー楽しかった!

漫画のワンピースファンは多いとはいっても、コミック全巻の読者の中では歌舞伎を見ている方だと思う私(森美術館の「ワンピース展」にも行ってるぞ)、絶対見ておかなければと思いつつ、「ワンピースをやる」と聞いた時には、かなり心配していました。ワンピースと言えば悪魔の実の能力を駆使した戦闘シーンと特異なキャラのビジュアル、ハリウッド映画だって実写での完全再現は困難と思われるのに、しかもチラシに出た猿之助のルフィ、コレジャナイ感が強くて、キワモノとしか思えなかったんですよね。

ところがさすが異形の者やら魔力やらを表現するのには歴史のある歌舞伎、ちゃんと原作漫画へのリスペクトを持ちつつ、見たことのないエンターテインメント歌舞伎に仕上がっていました。考えてみればワンピースって「ドン!」って見栄をきるところもあるし、タメのある名セリフはあるし、アニメの声優さんたちはメリハリをつけて話しているので、意外に舞台にしても違和感がないんですね。それに、尾田さんはよくキャラにコスプレをさせたイラストを描いていますし、映画ではちがう衣装を着せたりしているので、歌舞伎編もすんなり受け入れられたと思います。

キャストのビジュアルは期待以上。巳之助のゾロ、隼人のサンジはかっこいいし(二人はボン・クレー、イナヅマもそれぞれすごくよかった!)、右近の白ひげ、猿弥のジンベエ、黒ひげ、浅野和之のイワンコフ・センゴク、福士誠司のエ―ス、笑也ののニコ・ロビン、門之助のつる、弘太郎の戦桃丸は完璧。筋書には惜しげもなくキャストのキメ顔の写真がたっぷり載っていて、見返していても楽しいです。Op1

みんな顔貌だけでなく、複数の役を持ちながら熱演。澤瀉屋のみなさんはいつもながら素晴らしいんですが、今回参加の若手、とくに巳之助は、ゾロもさることながら、力の入ったボンクレ―、スクアードも完成度高くて頼もしく思いました。隼人も彼のかっこよさが全開で、水のたいへんな場面、迫力ありました。

脚本もよく工夫しています。長い物語(現在全79巻!)の中から、ドラマチックでルフィのルーツにも触れ、登場人物が多いエースの救出のところを抽出するなんてうまい。2回の休憩を入れて4時間半、正味3時間半の長丁場を、何度も盛り上げて、最後までひっぱっていってくれました。ルフィ以外の「麦わらの一味」があまり出てこないところも、長年漫画やアニメを見ていてイメージが出来上がっているだけに、かえってよかったような気がします。

演出は期待以上で、よくテレビで見せているルフィのゴムゴムの攻撃よりも、隼人、巳之助の水の階段とか、青キジのヒエヒエの実とか、エースの最後の戦いとか、白ひげの弁慶や碇知盛みたいな最期とか、はやりのプロジェクションマッピングみたいなのとか、男性ばかりと言うのを忘れそうなかわいいダンスとか、見どころがたくさんあり、歌舞伎に不慣れな観客(明らかにワンピースの方のファン、というお客さんいっぱいでした)を楽しませる工夫がなされていました。

これらの演出、配役、衣装、そして始まれば昼夜2回の公演での主演と、やっぱり猿之助、すごい人です。

そうそう、病気から回復された竹三郎さんが年齢不詳の女医さんを元気に演じていたのと、筋書に11月から段四郎さんがガープを寿猿さんと交代で演じるというのが出ていたのがうれしかったです。段四郎さん、私が歌舞伎を見始めてから一度も出演されていないような気がしますが、お元気になったのなら何より。筋書のお写真は威厳あるガープそのものでした。

ところでさらに余談ですが、この直前、フジテレビでこのワンピース歌舞伎の30分の特集番組をやっていたんですよ。こんなに出していいの、というくらい、見どころ満載の、まさに保存版なんですが、放送時刻は夜中の3時。かろうじて歌舞伎ファンの友人が教えてくれたからわかったけど、なんとなく見る時間じゃないですよね。これが週末の昼間なら、見かけた人が、チケットとろうと思ったりするのに。大阪などでもこれからやるし、なぜ夜中の3時?と思いましたです。

« アイザックソン「スティーブ・ジョブズ」 | トップページ | スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」(その2) »

歌舞伎」カテゴリの記事

四代目市川猿之助」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」@新橋演舞場:

« アイザックソン「スティーブ・ジョブズ」 | トップページ | スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」(その2) »