2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« NYミュージカル(その2)「Avenue Q」 | トップページ | NYミュージカル(その4)「Sister Act」 »

NYミュージカル(その3)「The Book of Mormon」

Cimg0565日本から予約しようと思ってもチケットがなかった「The Book of Mormon」。何を見ようかと「トニー賞2011」の録画を見ていたら、何だか面白そうだし、作品賞もとっているし、というので脚本を調べたりしていたらますます見たくなっていたのでしたが、現地でもチケット入手は至難の技。ロッタリー(開演2時間前にやる前列の抽選)もすごい倍率だし、立ち見も早くから並んでいて26席だかしかないし、2回目の額面購入のキャンセル待ちでやっとゲットしました(でもキャンセル待ちは数枚しか出ないし、2時間近く並んではずれ、もあるので、本当に見たい方にはお勧めできない方法です)。

人気の演目らしく、客席はこれまでの中で一番セレブ感いっぱいでした。前の列の人が持っていたチケットは、400ドル以上!額面でゲットできたのは、ラッキーといえましょう03_3

内容は、2年間、割りあてられた場所(世界のどこかわからない)で、2人組で布教活動をするモルモン教の若い宣教師、優等生のプライスと劣等生のカニンガムが、ウガンダに当たってしまい、いろいろひどい目にあいます。そこではプライスではなく、カニンガムが布教に成功してしまい…というお話。

観る前は、モルモンさんやアフリカ住民に対してどうなんだろうと思っていましたが、純粋な優等生プライスの自負や、自尊心の欠如からつい雰囲気に合わせてウソついちゃうカニンガムをほほえましく見ちゃいます。モルモンの宣教師たちの歌・ダンス、ウガンダ住民の歌・ダンスと、アンサンブルもすごく楽しいです。ウガンダの酋長?の娘ヌブルンギがかわいく、その存在がうまくお話を回しています。酋長もとってもおかしい演技。

モルモン宣教師たちの、笑えるくらい同じ雰囲気のハンサムたち、巨体で残忍なNaked(この方、後で会ったら優しい目で美形でした)など、ブロードウェイアクターなのにアフリカ人にしか見えないアンサンブルなど、全員が入念にキャスティングされてます(みんなバックステージドアから出てきたときは普通の都会人ニューヨーカー)。

後半も面白いエピソードいっぱいで、あっと言う間に最後までいっちゃいます。観客大盛り上がりでエンディングまで。後味もさわやかです。

この作品は3人の共作ですが、そのうちの一人Richard LopezはAvenue Qの作者。曲もセンスもいいし、2時間半を使ってのストーリー展開もうまい。何より人間観察とユーモアが作品に溢れていて、アンサンブルなどミュージカルの醍醐味も押さえてます(タップダンスなんて最近少ないかも)。宗教的なエピソードの面白みなど、日本人にはわかりにくいところも多々ありますが、それを差し引いてもすごいミュージカルを見たなあという実感がありました。

出待ちしちゃいました。プライスのNic,すらっとしていて、顔がめちゃくちゃ小さくてかわいい。カニンガムのCaleは小柄で太っているので、そのへんのお兄ちゃんみたいなんですが、歌もダンスも達者で、楽しい人でした。トニー賞のときは、もう少し大人のプライスとカニンガムだったのですが、この2人の方が19歳っぽくて、若いよさというのがそれなりにあって、よかったです(2012年のトニー賞のオープニングは、Nicのプライスでした)。

ああ、日本での上演は難しいかもしれないけど、もう一度見たいです!

(追記)

大統領選の共和党候補だったロムニー氏がモルモン教信者なのは有名ですが、彼の任地はフランスだったので、フランス語が堪能なんだそうです。で、池上彰さんの記事で読んだのですが、ロムニー氏がフランス語を話すと、国民がフランスでモルモン教の布教をしていたことを思い出すので、あまりフランス語を話さないというんですね。しかもブリガムヤング大卒だそうで、このミュージカルを見た後では、申し訳ないけどたいへん面白いネタになりました。

« NYミュージカル(その2)「Avenue Q」 | トップページ | NYミュージカル(その4)「Sister Act」 »

ミュージカル」カテゴリの記事

ミュージカル(シアター)」カテゴリの記事

Broadway ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NYミュージカル(その3)「The Book of Mormon」:

« NYミュージカル(その2)「Avenue Q」 | トップページ | NYミュージカル(その4)「Sister Act」 »