2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 吉野聡「それってホントに『うつ』?」 | トップページ | 映画「ハリー・ポッター死の秘宝 Part2」 »

イッセー尾形「私の大手町」

Top_2一人芝居のイッセー尾形が、大手町の日経ホールで大手町向けの舞台をやるというので、いってみました。日経ホールと言えば、もちろんビジネスの講演やシンポジウムをやる場所で(そういうのに行ったこともあります)、演劇なんて意外です。

実は、イッセー尾形のライブに行くのはウン十年ぶり。「お笑いスター誕生」でファンになった友人に連れて行ってもらいました。よく見ると若いのに、妙にオッサンが板についていたのが印象的でした。「モテた話」とか、「ビルの間に挟まった男」など、今でも鮮明に覚えています。

その後もテレビの特集や、雑誌の(器用な)エッセーには触れていて、忘れてはいなかったんですが、なかなかライブに行く機会はありませんでした。

前置きが長くなりましたが、というわけで、わくわくしながら見たイッセー尾形。驚いたことに、60歳の彼は、ほんのちょっとしわが増えただけで、まったく変わりません。いや、出し物は、おっさんだけではなくて、おばさん、若者と振れ幅が増えて、しかももっと面白くなってます。あーこのウン十年、見なかったのは(そんな心の余裕がなかったからだけど)もったいなかったなあ。

失敗を取引先に謝りに来たサラリーマンという典型的なタイプ、引っ越しの仕事に来たら死体を運ぶ役目だったという短編小説のような話、職業不詳なコテコテのおばさん、家に上がり込んでしまう郵便屋…わずか10分ほどの間に、その世界に引き込まれてしまいます。

ロビーにはDVDやグッズを売っていて、終わった後にサイン会201107142248000_2もありました。感想を話しながらサインしてもらって、握手。2時間近く、着替えとメイクの間だけしか休めないひとり芝居、決して楽じゃないと思いますが、まだまだがんばって、イッセー尾形さん。

« 吉野聡「それってホントに『うつ』?」 | トップページ | 映画「ハリー・ポッター死の秘宝 Part2」 »

お笑い」カテゴリの記事

演劇(ストレートプレイ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イッセー尾形「私の大手町」:

« 吉野聡「それってホントに『うつ』?」 | トップページ | 映画「ハリー・ポッター死の秘宝 Part2」 »