2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ソンドハイムとジョナサン・ラーソン | トップページ | 「華麗なるミュージカル~ブロードウェイの100年(6)拍手は鳴りやまず」 »

IPPON グランプリ 2011年6月 バカリズム優勝おめでとう!

前回のIPPON グランプリ2011(開幕戦だったらしい)で、準優勝だったバカリズムにエールを送った私ですが、今回は順当に優勝してくれました。

バカリズムの芸風と、このお題がピタリと合っていて、どれもこれもひとひねりあってすばらしい!設楽も又吉もジュニアも面白いんですけど(そして意外にスリムの真栄田がよかった!)、普通にやるとバカリズムがすぐ勝っちゃうので、彼だけIPPONのレベルを高く設定されてる感じがして、途中でちょっとハラハラしました。このままいくと、殿堂入りとかにせざるをえないような勢いです。だって4回出場で、3回優勝、1回準優勝(←私が初めてみたのはこれですね)ですもん。

この番組みるのは2度目ですが、いつも松本人志のコメントが面白いです。感覚的なお笑いの人かと思ってたら、けっこうしっかり理屈がある。「正解だけど面白くない」とか言って。投稿の選び方も自分の答えもさすがです。昔の「テレビ演芸」というテレ朝のお笑いオーディション番組で、審査員より的確な批評をしていたやすしをほうふつとさせます。松本からみると、バカリズムのお笑いはやや遠いところにあるので、彼に対するリスペクトが不足してる感じがちょっと残念ですが。

さて、そうはいってもライバルが出てこないと面白くないですよね。ノンスタイルの石田とか、オードリー若林とか、ますおかの増田とか、劇団ひとりとか、インパルス板倉とか、ネタ書いてる方に出てほしいと思います。

« ソンドハイムとジョナサン・ラーソン | トップページ | 「華麗なるミュージカル~ブロードウェイの100年(6)拍手は鳴りやまず」 »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109992/51937447

この記事へのトラックバック一覧です: IPPON グランプリ 2011年6月 バカリズム優勝おめでとう!:

» バカリズム 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 [Nowpie (なうぴー) お笑い芸人]
バカリズム の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

« ソンドハイムとジョナサン・ラーソン | トップページ | 「華麗なるミュージカル~ブロードウェイの100年(6)拍手は鳴りやまず」 »