2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 矢幡洋「困った上司、はた迷惑な部下―組織にはびこるパーソナリティ障害」 | トップページ | アダムたちが Rebuild Japan のチャリティ・コンサート! »

「山田太郎ものがたり」TVドラマ&コミック

ひきつづきニノのドラマを見よう、と2007年の「山田太郎ものがたり」を見ました。主人公の山田太郎は特待生の超ビンボー、バイトや家事で母と弟妹6人の生活を支えていますが、おぼっちゃま風のルックスのために周囲はそれを知らない、知ってるのはホンモノのお金持ちの御村くん(櫻井翔)と玉の輿を夢見る隆子だけ、というホームドラマです。

51uyedklzql__sl500_aa300_ニノは、多少ライティングで強化してはいるものの、どこからどうみてもお金持ちのボンボン、というよりやや庶民的な感じがするのは否めないんですが、いつも家族のために苦労するのを苦にしない素直な太郎で、さわやかです。翔くんはそんな太郎や家族を面白がりながら見守る御村ですが、こちらはけっこうボンボンが板についてます。

隆子の多部未華子が、表情がくるくるかわってすごくかわいいです。この人、今風の顔だちじゃないんですが、うまいなあと思いました。それから太郎のことが好きになっちゃう忍成信吾さん、かっこいいんだけどまぬけでおかしいです。

すぐにフラフラ家出しちゃう自由人の太郎の父役に松岡充。おー、ミュージカル「タイタニック」でこの人気のある見たことない人は誰?と思った彼じゃないですか。鳥居センセの吹石一恵もぴったりでした。

最後の方の回で、クドカンドラマでおなじみの猫背椿さんが出てきます。この方、いつも(顔も)面白いんですが、このドラマの役でのルックスはごく普通。うわあ、かわいいブス(失礼!)も演技力なんだなあと感心しちゃいました。柴田理恵さんもそうですけどね。

ドラマとしては、太郎と御村の会話の教室でのシーンなどが動きがなくて、全体にTBSというよりテレ朝っぽい感じ(?)ではあるんですけど、やっぱりニノがほわんと演じていながらここぞというところで泣かせたりして、ほのぼのしてて癒されました。

原作コミックも読んでみました。こっちはもっとギャグがきいてて笑えます。とくに忍成さんの演じた杉浦のかなわぬ恋が爆笑!それから、御村が太郎の妹と、9才ちがいで婚約するんですけど、あー、どこまでもあなたは山田家とくっついていくのね。

本編も面白いんですが、15巻の山田家のその後がけっこうおもしろいです。とくに三郎の恋のお話が好きでした。

« 矢幡洋「困った上司、はた迷惑な部下―組織にはびこるパーソナリティ障害」 | トップページ | アダムたちが Rebuild Japan のチャリティ・コンサート! »

テレビドラマ・バラエティ」カテゴリの記事

コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「山田太郎ものがたり」TVドラマ&コミック:

« 矢幡洋「困った上司、はた迷惑な部下―組織にはびこるパーソナリティ障害」 | トップページ | アダムたちが Rebuild Japan のチャリティ・コンサート! »