2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ザ・ドリームマッチ2011 | トップページ | 嵐の魅力 »

「ipponグランプリ2011」 バカリズム好きだよー!

全部は見ていないので(Aチームの後半から)感想書くのもアレなんですけど、どうしても一言。

決勝で負けちゃったバカリズムー、がっかりすることないですよー。バカちゃんが早くできるから先に答えて、小木の答えも見たいからipponとれない、それで何回かやりとりしてややバカリズムのパターンに慣れちゃったところで、小木が脱力の回答を書いてつい笑ってしまった、ってだけで。

そもそもこの企画自体、全部バカリズムの芸そのもの。予選のメロディに歌詞つけるパターン、「フリル~よけいな場所にフリル~」とか、「ふえた~水につけたら増えた~」なんて、確実に我が家では末永く使われるフレーズです。

最後も、バカリズムにはまったく言及しない松本にも不満。この番組の規模に比して、バカリズムの格はやや小粒かもしれないけど、当意即妙のバカリズムの実力からしたらやむをえないんです。V3は逃したけど、これからもがんばって、バカリズム!!(すごい連呼)

シルシルミシルやひみつの嵐ちゃんのナレーションも好きだよ~。

« ザ・ドリームマッチ2011 | トップページ | 嵐の魅力 »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

M本さん、コメントありがとうございます。

ほんと、あの番組のコンセプト自体がバカリズムにぴったりなんですよね。だけど「バカリズムの番組」にはしたくないんでしょうかね。

バカリズム、ちょっとシャイだけど自分のセンスには自信があって、お笑い追求してるところが大好きです。がんばれバカリズム。

勝者は小木君、でも、おもしろかったのはバカリズムさんだと思います。
おっしゃる通り、小木君の解答自体はバカリズムさんよりかなり劣りながらも、タイミングが良かったり、審査する芸人さんのバカリズムさんへの期待度が高すぎたりで、あのような結果になったとも思います。
あと、穿った見方ですが、バカリズムさんV3となると、番組的にいろいろ問題が出てくるから、といった力が働いていた気もしないでもない…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109992/50505241

この記事へのトラックバック一覧です: 「ipponグランプリ2011」 バカリズム好きだよー!:

» バカリズム 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 [Nowpie (なうぴー) お笑い芸人]
バカリズム の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

« ザ・ドリームマッチ2011 | トップページ | 嵐の魅力 »