2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

今井良「テロ vs 日本の警察-標的はどこか?」

Vs      NHK、民放で報道に携わってきて、警察担当記者という経歴もある今井良さんが、東京オリンピックを前に、過去のテロ事件、テロへの対処法、外国のテロ対策、テロ組織のネット利用等について書いたコンパクトな光文社新書「テロ vs 日本の警察-標的はどこか?」です。2017年10月発行と、最近の情報が織り込まれています。

人口が稠密で性善説で成り立っているような日本、こう見るとテロの危険性と隣り合わせ。テロ側の狙いどころは多々あるのに、守る方は地道な取り組みで、怖くなります。

過去のテロ事件も簡潔に振り返っていて、三菱重工ビル爆破事件等、当時はわからなかった恐ろしさも知ることができました。

淡々とした記述で、筆者はやんわりと危機に警鐘を鳴らしているのか、やや意図はつかみにくい感はありますが、個人としても街中での周囲への注意等、油断してはいけないのだな、と思いました。    

«歌舞伎鑑賞教室「日本振袖始」@国立劇場